<   2007年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

木曽駒ヶ岳①

中学校のとき以来、25年ぶりに木曽駒ヶ岳(通称:西駒)へ、登ってきました!!

AM5:30に家を出発! ちょうど、日が出たばかり!
f0120317_1717355.jpg
AM6:10に、菅の台のバス発着所へ到着。
菅ノ台から先は一般車進入禁止となっていて、しらび平までバス利用となります。
AM7:00、しらび平へ到着
f0120317_17231651.jpg
f0120317_17252768.jpg
しらび平駅より、ロープウェイに乗って、しらび平1,661.5m、千畳敷2,611.5mの標高差950mを一気に登る
f0120317_17254432.jpg
約8分間ロープウェイに乗り、千畳敷へ!
f0120317_17294019.jpg
いつも、下から見ていたお山が、目の前に現れた!!
f0120317_173231100.jpg
千畳敷カールとそこにそそり立つ鋭い岩峰の宝剣岳に目を奪われた私たち・・・!!
そして、駒ケ岳神社祠をくぐり抜け、登山道へ!
f0120317_17353492.jpg
少しの間、穏やかな道が続きます!まわりはお花畑!!
f0120317_1854643.jpg
振り返れば、南アルプスの向こうに富士山がはっきりと見えたよ~!!ヽ(^◇^*)/ヽ(^◇^*)/
f0120317_1855661.jpg
f0120317_186862.jpg
f0120317_1862026.jpg
穏やかだった道も、 八丁坂の道標のある辺りからだんだん勾配が増し、 足場も悪くなってきて・・・(;^_^A
f0120317_1871091.jpg
でも、この景色を見ながらだと、ちっとも苦になりません!(^m^=)
f0120317_1864492.jpg
f0120317_18264324.jpg
f0120317_18265626.jpg
途中で景色を眺めたり、写真を撮ったり、休憩したりと、自分たちのペースで登って行きました。
f0120317_1827524.jpg
f0120317_1874631.jpg
f0120317_1881526.jpg
f0120317_189115.jpg
f0120317_1892375.jpg
歩き出してから、約50分!ようやく乗越浄土へと到着!
下から見上げたときに見える稜線に立っているんだと思うと、感無量です!
f0120317_1893690.jpg
ここには宝剣山荘と天狗荘の二つの山小屋が建っています。
f0120317_1894898.jpg
ここらを散策してみようと、 私たちは宝剣岳の方へ向かう!!!
f0120317_1810087.jpg
f0120317_1816863.jpg
宝剣岳(左)と、天狗岩!
f0120317_18102238.jpg
f0120317_18103748.jpg
御岳山もばっちり見えた!
f0120317_18105874.jpg

[PR]
by inadani | 2007-08-26 23:12 | 信州の山・高原

木曽駒ヶ岳 ②

f0120317_15265083.jpg
f0120317_14394362.jpg宝剣岳へ登ろうかどうしようか迷っていると、
下りて来た方に「ここまで来たなら、
登らないと後悔するよ!」と言われ、
登ることを決意!

でも、元まで行って登っている人たちを見たら、
その決意も簡単に揺らいだ(;^_^A

f0120317_14411122.jpg














こんな岩のぼり、私には無理(;^_^A
フランケンだけ行かせ、私は退散!
下で待機することにした。




f0120317_15161067.jpg
しばらくして、頂上付近にフランケンの姿が!!(#O_o#) Wao!! どうやら無事頂上へたどり着いたらしい。
f0120317_15162629.jpg
ズームで・・・万歳している姿が見えた(^m^=)
f0120317_1516464.jpg
そして、お互いにカメラを向け合い・・・・(;^_^A

f0120317_15243665.jpg
f0120317_15245215.jpg
宝剣岳の頂上から見た、御岳山↑と、乗越浄土↓
f0120317_15251011.jpg
f0120317_1528836.jpg
そして、下山・・・フランケンが下りるときに撮ったもの・・・後で見て、登らなくてよかった!!って改めて思った。
f0120317_15285578.jpg
真ん中辺りで手を挙げているのが、フランケン!!
f0120317_15385190.jpg
登り始めて約30分、フランケン無事下山!
f0120317_15423919.jpg
そして私たちは駒ヶ岳山頂をめざす!!まずは中岳へ!
f0120317_1544697.jpg
f0120317_15485612.jpg
f0120317_15491445.jpg
f0120317_15522888.jpg
石がゴロゴロしているところを、登って行く・・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
f0120317_15524040.jpg
f0120317_15525374.jpg
f0120317_15572370.jpg
ようやく中岳の頂上へ・・・。中岳の頂上は岩だらけだった。
f0120317_15573737.jpg
頂上に立つと、中岳の陰に隠れ今まで見ることが出来なかった木曽駒ヶ岳が見えた!遠方に見えるのが御岳山!
実は、ここが駒ヶ岳の頂上だと思った私・・・(;^_^A
駒ヶ岳の頂上まで行くには、一旦下りてまた登らなければならないんだね・・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
f0120317_1773570.jpg
f0120317_1781620.jpg

[PR]
by inadani | 2007-08-26 22:58 | 信州の山・高原

木曽駒ヶ岳 ③

f0120317_13555717.jpg
一旦下りてきたところには、頂上山頂があります!ここで小休止。
f0120317_1356881.jpg
稜線鞍部にある巻き道分岐点。ここから再度頂上を目指します!
f0120317_1491934.jpg
f0120317_14111165.jpg
山頂へ行くまでの、最後の試練です・・・p( `o´ )q ファイトッ!
f0120317_14105813.jpg

f0120317_14161265.jpg
そしてついに山頂へ!(AM10:50) 標高2956m
f0120317_1425398.jpg
f0120317_1426594.jpg
f0120317_1450451.jpg
駒ヶ岳神社本殿
f0120317_14501665.jpg
f0120317_14512647.jpg
御岳山と乗鞍岳を前にして、一服( -o-)y-~~~
f0120317_14535181.jpg
乗鞍岳に槍岳、奥穂高・・・(どれがどれ?(;^_^A )
ここで昼食。壮大な自然を前にして食べるおにぎりは、格別でした!
f0120317_14551247.jpg
そして下山。登って来た道を下りる。下に見える赤い屋根は、木曽小屋!
f0120317_15421617.jpg
分岐点から、今度は巻道を通って帰ることに。
「難所あり」と言う看板に、一瞬不安を覚えたが、ここにエーデルワイスが咲いていると言うのだ。
それに、また中岳に登って下りるのもきつかったので・・・。
f0120317_15523189.jpg
f0120317_15525497.jpg
でも、早くも後悔・・・だって、道がないんだもん・・・この岩を登れって?まさに崖っぷち・・・(ー'`ー;)
f0120317_16124650.jpg
乗り越えると、また少し穏やかな道が続く・・・。
f0120317_1613052.jpg
f0120317_1618439.jpg
f0120317_1624438.jpg
f0120317_162419100.jpg
そして、最後の難関・・・ここからはもう撮影どころじゃなかった。カメラをリュックにしまい、半べそで岩を這い上がった。
そして無事に乗越浄土へたどりつく。
結果的には、中岳ピークを戻るより、巻道の方が体力的には楽だった。精神的にはきつかったけど・・・(;^_^A

そしてまた八丁坂を通って、千畳敷カールへ。ロープウェイ駅前にたどりついたのはPM1:00だった。
f0120317_1724826.jpg
f0120317_1725819.jpg


25年ぶりに訪れた西駒・・・達成感・充実感・爽快感などなど、たくさんの喜びを味わうことができた。
[PR]
by inadani | 2007-08-26 21:42 | 信州の山・高原

花の都公園

富士山に一番近い湖のほとり、標高1,000mの高原にある花の都公園。
f0120317_16241334.jpg
f0120317_16242351.jpg
f0120317_16243173.jpg
f0120317_1624391.jpg
f0120317_16245095.jpg
f0120317_1625373.jpg
f0120317_16251424.jpg
f0120317_16252619.jpg
f0120317_16253859.jpg
f0120317_16254984.jpg
f0120317_16261712.jpg
清流の里
f0120317_16262760.jpg
f0120317_16263861.jpg
f0120317_16271846.jpg
f0120317_16272989.jpg
f0120317_1627432.jpg
お花畑は、 百日草が満開でした!
f0120317_1628311.jpg
f0120317_1232276.jpg
f0120317_1648051.jpg


          次ページへどうぞ!!
[PR]
by inadani | 2007-08-15 23:22 | 富士山麓

花の都公園 ②

f0120317_16293892.jpg
ひまわりと富士山
f0120317_16295081.jpg
f0120317_1630389.jpg
f0120317_1630137.jpg
f0120317_16302414.jpg
f0120317_16303830.jpg
f0120317_1630534.jpg
f0120317_163167.jpg
f0120317_16311789.jpg

[PR]
by inadani | 2007-08-15 22:28 | 富士山麓

忍野八海

霊峰富士の胎内より湧き出でる八つの泉・・・忍野八海は八つの湧水池から成っています。
水質・水量・保全状況・景観の良さから、昭和60年に、全国名水百選に選定され、
また、新富岳百景選定地でもあり、国の天然記念物にも指定されているそうです。
f0120317_16324055.jpg
f0120317_1633070.jpg
富士山に降り積もる雪解け水が、地下の不透水槽という溶岩の間で、約80年の歳月をかけてろ過された澄みきった水・・・とても神秘的でした。
f0120317_16331615.jpg
f0120317_16333315.jpg
湧池(わくいけ)
f0120317_16335060.jpg
池が青い!!透き通っていて、泳いでいる魚たちが、はっきり見えます!水深10mだそうです。
f0120317_16341237.jpg
f0120317_16351491.jpg
f0120317_16352970.jpg
榛の木(ハンノキ)資料館
f0120317_1635475.jpg
底抜(そこぬけ)池
f0120317_1636038.jpg

[PR]
by inadani | 2007-08-15 21:34 | 富士山麓

栂池高原①

f0120317_22102652.jpg
栂池ゴンドラ駅から、栂大門駅までは、栂池ゴンドラリフトに乗っていきます。
f0120317_22183214.jpg
f0120317_22271175.jpg
スキー場では、何やらイベントが行われていました。
SOSフェスティバルだって!!
f0120317_22294316.jpg
栂大門駅でロープウェイに乗り継ぎ、ゴンドラ駅から約30分で自然園駅へ到着!
f0120317_2229565.jpg
f0120317_2231196.jpg
f0120317_22343687.jpg
f0120317_22345250.jpg
そこから歩いて、ビジターセンターへと向かいます!!
f0120317_2235221.jpg
f0120317_2243452.jpg
いよいよ湿原めぐりのスタートです♪
f0120317_22432470.jpg
f0120317_22433872.jpg
f0120317_22434972.jpg
シシウドとと白馬連邦f0120317_22591733.jpgf0120317_22592984.jpg












ミズバショウ湿原を抜けると、風穴がありました。風穴を覗くと、そこには、残雪があり、温度計は4℃・・・。
冷気に汗ばんだ顔をなでられ、気持ちよかったです。
f0120317_22482375.jpg

f0120317_22554641.jpg
ワタスゲ湿原にはあちこちに沼が・・・。
f0120317_22555769.jpg
f0120317_2256759.jpg
f0120317_2256184.jpg
楠川(くす川) 冷たそうな水が気持ち良さそうだったが、素通り。
f0120317_22563023.jpg
楠川を通りすぎると、急な上り坂に・・・┐('~`;)┌
f0120317_22563991.jpg
f0120317_23104917.jpg
f0120317_2311047.jpg
f0120317_23133880.jpg「この先は、滑りやすいのぼりが続きます。
その靴で大丈夫?
高山では安全に、無理のない行動をしましょう」

浮島湿原を通り過ぎると、こんな看板が・・・。
栂池自然園の一番奥に位置する展望湿原に行くには、
道も遊歩道というより、登山道になるらしい・・・。

でもせっかくだから、行ってみることに!!

f0120317_23111348.jpg
f0120317_23112873.jpg
f0120317_23261142.jpg
モウセン池 ベンチがあったので、ここでちょっと休憩!
f0120317_23265592.jpgf0120317_2327658.jpg




















険しい道が続くけど、展望湿原までは後少し・・・。
[PR]
by inadani | 2007-08-13 23:03 | 信州の山・高原

栂池自然園 ②

f0120317_23324629.jpg
そして歩き始めて約2時間、展望湿原へと到着!標高2010m
でも、真っ白・・・(T^T)ウック! 本当なら、前方に白馬三山を一望ができるはずなのに・・・。
f0120317_2342339.jpg
f0120317_23413654.jpg
少しすると、白馬大雪渓がうっすらと見えてきました。
全部晴れることを期待して50分ほど待ってみたけど、今日はこれが限界かな・・・。
f0120317_23475755.jpg
帰りは来たときとは違った道を・・・もっと険しかった(;^_^A
f0120317_23481588.jpg
f0120317_23482745.jpg
向こうの方に(赤い屋根)ビジターセンターが見えます。
あそこまで歩いて行かなければなりません・・・┐('~`;)┌
f0120317_23483867.jpg
浮島湿原まで来ました。
f0120317_2348519.jpg
f0120317_234933.jpg
そして、楠川。清流の冷たさに、疲れもとれた気がします(^m^=)
f0120317_2349214.jpg
f0120317_23493289.jpg
f0120317_23494421.jpg
ビジターセンターへ到着!往復4時間!
f0120317_025714.jpg
f0120317_03663.jpg
f0120317_031623.jpg
湿原に咲く小さな花を見つけては写真を撮ったり、楽しいひとときでした♪
f0120317_23511730.jpg

[PR]
by inadani | 2007-08-13 21:30 | 信州の山・高原

八方尾根 トレッキング

八方池まで、トレッキングに行ってきました!
f0120317_132083.jpg
朝4時半に家を出て、7時に白馬入り!
前方に北アルプス、白馬三山がきれいに見えてきました!ヽ(^◇^*)/
f0120317_1353175.jpg
私たちは、八方山麓駅(標高760m)から、ゴンドラリフトアダムに乗って、兎平駅(1400m)へ!
f0120317_1381432.jpg
兎平駅までは、約8分の空の旅!
f0120317_13121721.jpg
そして、兎平へ到着!ここから、アルペンクワッドリフトに乗り換えます。
f0120317_13171214.jpg
アルペンリフト乗り場
f0120317_13181251.jpg
兎平駅よりアルペンリフトに乗って、約7分で黒菱平駅(標高1680m)へと到着!
f0120317_13214777.jpg
北アルプスがだんだん近付いてきました!
f0120317_1323418.jpg
黒菱平駅
f0120317_13242522.jpg
f0120317_13311543.jpg
ここからグラ-トアルペンリフトに乗って、八方池山荘駅・第1ケルン(標高1850m)まで5分・・・
f0120317_13312657.jpg
リフトからの眺めも素晴らしい!!
f0120317_13395070.jpg
リフト終点の八方池山荘!八方池へ行く出発地点です。
f0120317_13441461.jpg
そしてここから、登山道に入ります(;^_^A 
[PR]
by inadani | 2007-08-12 22:55 | 白馬 八方尾根

八方尾根トレッキング②

f0120317_13503566.jpg
この景色につられ、なだらかな方の進行ルートではなく、尾根道を選んでしまいました(;^_^A
f0120317_13492381.jpg
f0120317_13552894.jpg
ちょっと後悔するも、引き返すのももったいないし、このまま進むことに・・・┐('~`;)┌
f0120317_13585232.jpg
たまに振り返っては、これだけ登って来たんだ~!ってことを確認!
f0120317_1414638.jpg
f0120317_1415896.jpg
下を見下ろし、やっぱり歩きやすい木道が整備されてるルートの方がよかったなぁ・・・とため息┐('~`;)┌
f0120317_142914.jpg
ようやく、遊歩道へ・・・
f0120317_1455455.jpg
f0120317_146612.jpg
晴天!!きれいな景色を見ながらだと、足取りも軽く・・・軽くなる気がします(;^_^A
f0120317_14104745.jpg
f0120317_1415598.jpg
八方池まで後850m・・・普通の道なら、なんてことはない距離なんだけど。
f0120317_14192388.jpg
ふと見ると、下の方からガスが・・・これは早く登らないと!
f0120317_14234029.jpg
歩き始めて約50分・・・第2ケルン(標高1917m)へ到着!!
f0120317_1440421.jpg

そしてまた、険しくなった道を登り、八方ケルンへ!
f0120317_14271981.jpg
ここからは、来た道や、前方に白馬三山が望め、360度のパノラマを楽しむことができました。
f0120317_14305294.jpg
ここからはまた険しい道が続き・・・
f0120317_14314538.jpg
でも、綺麗な景色を見ながら、後もう少しだ!と自分を励ます!
f0120317_14352677.jpg
f0120317_1435433.jpg
f0120317_14362179.jpg
後もう少し・・・。
[PR]
by inadani | 2007-08-12 21:47 | 白馬 八方尾根